[スポンサードリンク]

2009年12月08日

タミフル耐性の新型インフルエンザ 国内で19例目の確認

12月7日に大阪府が、37歳の男性がタミフル耐性のインフルエンザに罹患していた事を発表した。

国内で19例目の確認ですが、この冬には極端な拡大傾向はみられないんじゃないかと思いますが、来年以降は要注意ですね。

引用:Yahoo!ニュース
h ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091207-00000129-mai-soci
大阪府は7日、同府豊中市の会社員男性(37)が治療薬タミフルに耐性のある新型インフルエンザに感染していたと発表した。国内19例目。治療薬リレンザは効果が確認された。府によると、男性は8月下旬に発症。軽症のまま数日で回復し、周囲への感染も確認されていないという。
 11月27日に府立公衆衛生研究所が男性から検出したウイルスにタミフル耐性遺伝子があるのを確認。国立感染症研究所が耐性の有無を検査していた。【稲垣淳】

引用:タミフル耐性インフルエンザの脅威
弱毒性で、殆どの人が重篤化せずに回復する新型インフルエンザですが、タミフルが効かないとなると少し不安ですね。
というのも、吸引式のリレンザは上手に吸引できるかどうか不安なのです。
特に乳幼児の場合、吸引は難しいと思う。
posted by 挫其鋭 at 06:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新型インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/135005469
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク集1/リンク集2/リンク集3/リンク集4/リンク集5

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。