[スポンサードリンク]

2009年05月13日

健康茶飲料「フコイダン茶」をリニューアル

ヤクルト本社が、健康茶飲料「フコイダン茶」(200mlプリズマタイプ紙容器)を6月1日から全国でリニューアル発売すると発表。

引用:Yahoo!ニュース
h ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090513-00000016-maibz-ind
ヤクルト本社(社長 堀澄也)では、健康茶飲料「フコイダン茶」(200mlプリズマタイプ紙容器)を6月1日から全国でリニューアル発売します。

 当社は、2003年3月、当社独自の製法で特殊処理を施した、沖縄モズク抽出成分“フコイダン(※)”を配合した健康茶飲料として「いたわり茶」を発売しました。さらに2005年4月からは、フコイダンの素材感や機能性を強く訴求するために、薬効感の強い風味に改良し、ネーミングを「フコイダン茶」として発売してきました。

 しかし、お客さまの嗜好の変化により、近年は「香ばしい風味」「苦味のない風味」「飲みやすい風味」が好まれる傾向にあります。

 そこで、「フコイダン茶」を、苦味のない飲みやすい風味に改良し、キャッチコピー「スーッとすっきり味」を配して清涼感を持たせたデザインに変更してリニューアル発売します。なお、フコイダンの含有量(80mg/個)については、従来どおりです。

 リニューアルした「フコイダン茶」の初年度の販売目標は8万ケースです。商品の特長および概要は下記のとおりです。

(※)フコイダンは褐藻類(モズク、コンブ、ワカメ、ヒジキ等)に多く含まれる多糖類で、その構造は海藻により異なります。

 「フコイダン茶」に使用しているフコイダンは、沖縄モズクから抽出したものであり、フコースと硫酸化フコースを主成分とし、グルクロン酸を含有する点が特徴です。

1.商品特長

(1)ノンカロリー、ノンカフェインで胃にやさしい健康茶飲料です。

(2)当社が独自に開発を進めてきたオキナワモズクから抽出した成分“フコイダン”が1個当たり80mg含まれています。

(3)はぶ茶、柿の葉、どくだみをベースとした混合茶で、スッキリと飲みやすいミント風味に仕上げています。

(4)嗜好性飲料と差別化した200mlプリズマタイプ紙容器です。

2.商品概要

(1)商品名

 「フコイダン茶」

(2)商品分類(食品衛生法上)

 清涼飲料水

(3)使用原料

 はぶ茶、柿の葉、どくだみ、モズク抽出物、ビタミンC、香料

(4)賞味期限

 常温未開封の状態で製造日から120日後

(5)容器・容量

 無菌包装プリズマタイプ紙容器・200ml

(6)荷姿

 1梱包24個入りトレイシュリンク包装(12個入り段ボールトレイ×2ケース)

(7)希望小売価格

 100円(税別)

3.販売方法

(1)発売日

 2009年6月1日

(2)販売地区

 全国

(3)販売チャネル

▼自動販売機、スーパー等での店頭販売

▼ヤクルトレディによる一般家庭および職域等への訪問販売

■問い合わせ先■ヤクルト本社<2267.T>
 お客さま相談センター
 TEL:0120−11−8960(フリーダイヤル)

posted by 挫其鋭 at 18:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | 健康系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログを始めました。いろいろなブログを訪問して勉強中です。参考になりました。ありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。
Posted by ツイてる! at 2009年05月13日 20:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119386509
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク集1/リンク集2/リンク集3/リンク集4/リンク集5

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。